top of page

母と娘

Technology

​国境を越える技術革新

テクノロジーによってライフスタイルが再定義され、企業はインフラの大きな変化を余儀なくされる時代になってきています。また、IoT製品やクラウドサービスの拡大により、エンドユーザーの行動や意識も変化してきています。
Amadeusでは、ヨーロッパのテクノロジーを中心に、新しいトレンドや最先端のテクノロジーソリューションを紹介し、輸入します。

技術の販売は、基本的に非常に複雑なプロセスであり、現地の市場特性や信頼できるパートナーシップの構築が求められます。また、現地でのアフターサポートのためのノウハウの移転も複雑です。
重ねて、日本では、製品デザインや言語、独自の流通システムが求められています。そして現地企業との長期的なパートナーシップの構築が絶対条件となっています。
私たちAmadeusは、技術市場に特化した販売代理店やコンサルタントとのネットワークを構築し、最新のトレンドや市場のニーズを把握した上で、専門的な技術導入とインフラを確保することができます。
 

マザーボードのインストール

​IoT

IoT (Internet of Things)はモノのインターネットを意味します。
つまり、コンピューターやスマートフォンを超えて、他のデバイスの全体の範囲にインターネットの力を拡張することです。
モノ、およびそれらの接続されたデバイスは、情報を収集し、分析するために使用されています。
そして、これらの情報は、私たちのビジネスまたは/およびプライベート使用により、洞察力の深い情報、データ分析、通信を改善し、正しい意思決定を下すのに役立ちます。

センサーには温度センサー、モーションセンサー、水分センサー、空気センサー、光センサーなどの多くの種類があります。すべてのセンサーは、データ交換を自動化し、新たな効率性を生み出し、プライベートとビジネスにプラスの影響を与え、お客様の意思決定をサポートします。

センサーは通常、広い地域に分散しており、中央のハブ、ゲートウェイ、サーバーと通信するようにプログラムされています。ワイヤレスセンサーの大きな利点の1つは、機能するために必要なメンテナンスが少なく、少量の電力で済むことです。センサーは、バッテリーの交換や充電を必要とする前に、何年もIoTアプリケーションをサポートすることができます。

Amadeusでは、欧州の効率的で革新的なIoT技術を一つずつ紹介し、提供していきます。

Simple Hardware s.r.o.はチェコ共和国のプラハにある国際的な企業で、世界中の多くのパートナーと顧客を持っています。シンプルでコスト効率が良く信頼性の高いSigfoxデバイス、ソリューション、コンサルティングサービスをお客様のIoTプロジェクトに提供しています。

444365ea8920449d3cb78b5786c3d502_edited.

この技術の背景には、当社独自の経験と長年の農家とのコンサルティングの経験があります。その結果、精密農業のすべての原則を1つの場所に統合したアプリ「Clever Farm」が誕生しました。これで、農家は資材コストを削減し、収量を増やし、仕事の効率を上げることができるようになりました。

cleverfarm-logo-zelene-pos-rgb.png

Simple Hardware s.r.o.はチェコ共和国のプラハにある国際的な企業で、世界中の多くのパートナーと顧客を持っています。シンプルでコスト効率が良く信頼性の高いSigfoxデバイス、ソリューション、コンサルティングサービスをお客様のIoTプロジェクトに提供しています。

444365ea8920449d3cb78b5786c3d502_edited.

Simple Hardware s.r.o.はチェコ共和国のプラハにある国際的な企業で、世界中の多くのパートナーと顧客を持っています。シンプルでコスト効率が良く信頼性の高いSigfoxデバイス、ソリューション、コンサルティングサービスをお客様のIoTプロジェクトに提供しています。

444365ea8920449d3cb78b5786c3d502_edited.

Virtual Reality

バーチャルリアリティ(VR)とは、コンピュータが生成した環境を作成し、ユーザーを仮想世界を体験させる方法です。VRヘッドセットを装着すると、シミュレートされたセットアップが現れ、実際の環境とは完全にかけ離れた視界になります。
VRがどのように機能するかの基本:
バーチャルリアリティの第一の主題は、視覚のシミュレーションです。すべてのヘッドセットは、3D環境を作成するためのアプローチを完璧にすることを目指しています。各VRヘッドセットは、このようにして目の前にスクリーンを設置し、現実世界との相互作用を排除します。2つのオートフォーカスレンズは一般的にスクリーンと目の間に配置され、個々の目の動きと位置に基づいて調整されます。スクリーン上の映像は、PCに接続された携帯電話またはHDMIケーブルを使用してレンダリングされます。真のバーチャルリアリティを実現するためには、最低60fpsのフレームレート、同等のリフレッシュレート、最低100度の視野(FOV)が必要で、プロが使用する場合は180度が理想的です。フレームレートはGPUが1秒間に画像を処理できる速度、画面のリフレッシュレートは画像をレンダリングするディスプレイのペース、FOVはディスプレイが目や頭の動きをサポートできる範囲のことです。

Amadeusは、日本とアジアにVRgineers社の技術を紹介しております。VRgineers社の8kXTAL技術は、180度の視野角を持ち、バーチャルリアリティの中でも最高水準の技術です。
8kXTALは特に商業部門で使用していただくことにより、製品開発においてはバーチャルリアリティを利用して効率的な方法が実現しています。

また、自動車産業、航空会社のシュミレーター、ヘルスケア、建設、重工業、その他多くの重要な産業分野に適しています。

今後はVRの専門家とのネットワークを構築し、連携を図りながら、導入に向けて一歩ずつ進めていく予定です。

vrgineers-xtal-side-view_edited.png
bottom of page