母と娘

Technology

​国境を越える技術革新

テクノロジーによってライフスタイルが再定義され、企業はインフラの大きな変化を余儀なくされる時代になってきています。また、IoT製品やクラウドサービスの拡大により、エンドユーザーの行動や意識も変化してきています。
Amadeusでは、ヨーロッパのテクノロジーを中心に、新しいトレンドや最先端のテクノロジーソリューションを紹介し、輸入します。

技術の販売は、基本的に非常に複雑なプロセスであり、現地の市場特性や信頼できるパートナーシップの構築が求められます。また、現地でのアフターサポートのためのノウハウの移転も複雑です。
重ねて、日本では、製品デザインや言語、独自の流通システムが求められています。そして現地企業との長期的なパートナーシップの構築が絶対条件となっています。
私たちAmadeusは、技術市場に特化した販売代理店やコンサルタントとのネットワークを構築し、最新のトレンドや市場のニーズを把握した上で、専門的な技術導入とインフラを確保することができます。
 

マザーボードのインストール

​IoT

IoT (Internet of Things)はモノのインターネットを意味します。
つまり、コンピューターやスマートフォンを超えて、他のデバイスの全体の範囲にインターネットの力を拡張することです。
モノ、およびそれらの接続されたデバイスは、情報を収集し、分析するために使用されています。
そして、これらの情報は、私たちのビジネスまたは/およびプライベート使用により、洞察力の深い情報、データ分析、通信を改善し、正しい意思決定を下すのに役立ちます。

センサーには温度センサー、モーションセンサー、水分センサー、空気センサー、光センサーなどの多くの種類があります。すべてのセンサーは、データ交換を自動化し、新たな効率性を生み出し、プライベートとビジネスにプラスの影響を与え、お客様の意思決定をサポートします。

センサーは通常、広い地域に分散しており、中央のハブ、ゲートウェイ、サーバーと通信するようにプログラムされています。ワイヤレスセンサーの大きな利点の1つは、機能するために必要なメンテナンスが少なく、少量の電力で済むことです。センサーは、バッテリーの交換や充電を必要とする前に、何年もIoTアプリケーションをサポートすることができます。

Amadeusでは、欧州の効率的で革新的なIoT技術を一つずつ紹介し、提供していきます。

Simple Hardware s.r.o.はチェコ共和国のプラハにある国際的な企業で、世界中の多くのパートナーと顧客を持っています。シンプルでコスト効率が良く信頼性の高いSigfoxデバイス、ソリューション、コンサルティングサービスをお客様のIoTプロジェクトに提供しています。

444365ea8920449d3cb78b5786c3d502_edited.

この技術の背景には、当社独自の経験と長年の農家とのコンサルティングの経験があります。その結果、精密農業のすべての原則を1つの場所に統合したアプリ「Clever Farm」が誕生しました。これで、農家は資材コストを削減し、収量を増やし、仕事の効率を上げることができるようになりました。

cleverfarm-logo-zelene-pos-rgb.png

Virtual Reality

バーチャルリアリティ(VR)とは、コンピュータが生成した環境を作成し、ユーザーを仮想世界を体験させる方法です。VRヘッドセットを装着すると、シミュレートされたセットアップが現れ、実際の環境とは完全にかけ離れた視界になります。
VRがどのように機能するかの基本:
バーチャルリアリティの第一の主題は、視覚のシミュレーションです。すべてのヘッドセットは、3D環境を作成するためのアプローチを完璧にすることを目指しています。各VRヘッドセットは、このようにして目の前にスクリーンを設置し、現実世界との相互作用を排除します。2つのオートフォーカスレンズは一般的にスクリーンと目の間に配置され、個々の目の動きと位置に基づいて調整されます。スクリーン上の映像は、PCに接続された携帯電話またはHDMIケーブルを使用してレンダリングされます。真のバーチャルリアリティを実現するためには、最低60fpsのフレームレート、同等のリフレッシュレート、最低100度の視野(FOV)が必要で、プロが使用する場合は180度が理想的です。フレームレートはGPUが1秒間に画像を処理できる速度、画面のリフレッシュレートは画像をレンダリングするディスプレイのペース、FOVはディスプレイが目や頭の動きをサポートできる範囲のことです。

Amadeusは、日本とアジアにVRgineers社の技術を紹介しております。VRgineers社の8kXTAL技術は、180度の視野角を持ち、バーチャルリアリティの中でも最高水準の技術です。
8kXTALは特に商業部門で使用していただくことにより、製品開発においてはバーチャルリアリティを利用して効率的な方法が実現しています。

また、自動車産業、航空会社のシュミレーター、ヘルスケア、建設、重工業、その他多くの重要な産業分野に適しています。

今後はVRの専門家とのネットワークを構築し、連携を図りながら、導入に向けて一歩ずつ進めていく予定です。

vrgineers-xtal-side-view_edited.png

Cloud Applications

クラウドアプリケーションとは、クラウドベースのコンポーネントとローカルのコンポーネントが連携して動作するソフトウェアプログラムのことです。このモデルは、継続的なインターネット接続を持つWebブラウザからアクセスする処理ロジックのために、リモートサーバに依存しています。クラウドアプリケーション・サーバーは、通常、サードパーティのクラウドサービス・インフラストラクチャ・プロバイダが運営する遠隔地のデータセンターに設置されています。クラウドベースのアプリケーションのタスクには、電子メール、ファイルの保存と共有、注文入力、在庫管理、ワープロ、データ収集、または財務会計の機能が含まれる場合があります。
クラウドアプリケーションの利点は、主にビジネスニーズへの迅速な対応です。クラウドアプリケーションは、更新、テスト、デプロイを迅速に行うことができるため、企業は市場投入までの時間を短縮し、俊敏性を高めることができます。この速度は、ビジネスオペレーションのカルチャーシフトにつながります。即時にスケールアップできるテクノロジーは、需要の増減に応じて、利用可能な容量を調整することができ、意思決定に重要な役割を果たすことができます。クラウドのコンセプトはサブスクリプションモデルに基づいており、インフラ管理はサードパーティのクラウドプロバイダーに委託することができます。
クラウドアプリケーションは迅速な応答性を提供し、ローカル・デバイスに恒久的に常駐する必要はありません。クラウドアプリケーションはオフラインでも機能し、オンラインで更新することができます。クラウドアプリケーションは常に制御されていますが、コンピュータや通信機器のストレージ容量を消費するとは限りません。適度に高速なインターネット接続を前提として、よく書かれたクラウドアプリケーションは、デスクトップアプリケーションのすべての対話性と、ウェブアプリケーションの移植性を提供します。

クラウド対ウェブアプリケーション
クラウドとウェブアプリケーションの主な違いは、アーキテクチャーです。ウェブアプリケーションは、機能するためには継続的なインターネット接続が必要です。クラウドアプリケーションは、ローカルコンピューターまたはワークステーションで処理タスクを実行します。インターネット接続は、主にデータのダウンロードやアップロードに必要です。

クラウドアプリケーション対デスクトップアプリケーション
デスクトップアプリケーションはプラットフォームに依存しており、オペレーティングシステムごとに個別のバージョンを必要とします。複数のバージョンを必要とするため、開発時間と投資コストが増加し、テスト、バージョン管理、サポートが複雑になります。逆に、クラウドアプリケーションは、さまざまなデバイスやオペレーティングシステムからアクセスでき、プラットフォームに依存しないため、一般的に大幅なコスト削減と柔軟性を実現します。

Mytitleは、ブロックチェーンの実際の使用においての最初のパイオニアの一つです。既存の企業システムの実装と接続をシンプルな形でこの分散型ネットワークで提供しています。このようにして、ブロックチェーン技術を使用してデジタル文書のタイムスタンプを実際に利用するソリューションをもたらします。同社のビジョンは、データセキュリティに対する時代遅れのアプローチにおいて、常に革新的な解決策を提供し、ブロックチェーンによって提供される21世紀の技術の新しい実際の使用法を市場にもたらすことです。
Mytitleアプリケーションの開発の次のフェーズでは、データセキュリティの向上に焦点を当て、ブラウザ側のデータハッシュ化を例として挙げることができます。また、独自のブロックチェーンの開発も将来の付加価値として捉えています。

Mytitle_CMYK-negativ.jpg

Mytitleのカスタマイズ
ホワイトラベリング >Mytitleアプリケーション全体をお客様のご要望に応じてカスタマイズすることができ、Mytitleラベリングを必要とせずにブロックチェーン技術を利用したソリューションとしてのみ利用することができます。
ストレージ>デフォルトでは、Mytitleアプリケーションはgoogleクラウドを使用しています。このタイプのストレージは、一部のクライアント様には合わないことを承知しておりますので、クライアント様のご要望に応じて、他のストレージに変更することも可能です。ご要望がある場合は、既存のクライアント様のサーバーを利用することも可能です。
ブロックチェーンの種類>Mytitleアプリでは、セキュリティの高さからイーサリアムブロックチェーンを使用しています。ただし、クライアントからの要望があった場合は、別の種類のブロックチェーンを使用したり、顧客専用のプライベートブロックチェーンを作成することも可能です。その場合は、一般的に利用されているもののバックアップとして、プライベートブロックチェーンのフィンガープリントを作成することをお勧めします。

Mytitleのユースケース
産業
重要なスペアパーツの監視;偽造パーツは世界の自動車産業に毎年約450億ドルのコストをかけており、メーカーにとっては巨大な責任リスクとなっています。ブロックチェーン上のスペアパーツのシリアル番号の不変印のおかげで、メーカーはどのスペアパーツがすでに使用されているかを明確に把握することができ、偽造品を使用しようとした場合には、それがオリジナルのパーツではないことがサービスに通知されます。破損した場合でも、メーカーはオリジナルではない部品と混同されなかったという不変の記録を持っています。Mytitleアプリケーションとブロックチェーン証明書を使用すると、インストールされているスペアパーツを確認するために数千ドルの価値があるフォレンジック分析は必要ありません。

サービス履歴
Mytitleは、ブロックチェーン上で車両のすべてのサービス操作を記録するデジタル版の車両日誌のための完全な解決策を提供します。今日では、デジタル手帳の完全な機能を持つアプリケーションがありますが、常にデータを完全にコントロールできるサードパーティを使用しています。ブロックチェーン技術は、誰もがサービス記録を変更することを不可能にし、顧客との関係を強化し、ブランドの機密性を高める機会となっています。

サプライチェーンのモニタリング
サプライチェーンには、サプライヤー、製造業者、流通業者、小売業者、監査人、消費者の複雑なネットワークが含まれています。ブロックチェーンの共有ITインフラストラクチャは、ビジネスネットワークの規模に関係なく、すべての関係者のワークフローを合理化しています。さらに、共有インフラストラクチャは、監査人にバリューチェーンに沿った参加者の活動の可視性を向上させています。
今日の技術的に進んだ世界でも、サプライチェーンは効率性を劇的に向上させ、音声による追跡を可能にし、搾取的な行動を制限することができます。コンテナ業界では、ペーパーワークが輸送コストの半分を占めることがあります。例えば、国際的な海洋擁護団体「オセアナ」が2010年から2012年にかけて米国で実施した全国調査では、水産物のラベル表示の間違いが最大87%に上ることが明らかになっています。
また、化粧品や電子機器、自動車の塗料に含まれる雲母は、最大60%が児童労働者による違法鉱山から調達されていることが明らかになりました。

弁護士
契約書
Mytitleは、弁護士が契約書を作成する時間を最大15%削減します。
ブロックチェーン証明書は契約書の添付書類として機能し、有効なバージョンのみがブロックチェーン上の指定されたハッシュで保存されていることを示します。これにより、不変的に保存されているため、契約の最新バージョンを長時間チェックする必要がなくなります。

デューデリジェンス
標準的なプロセスでは、取引が成立すると、通常、VDR提供者はVDRで開示されたすべての情報のコピーをDVDやフラッシュドライブに保存して提供するよう求められ、買い手と売り手の双方がコピーを受け取ることになります。
ブロックチェーンは、リアルタイムのデューデリジェンス中に開示されたすべての情報の永久的かつ不変の記録を作成することができる現代の技術です。それにより、取引後の記録に対する売主と買主の信頼性を高めることができます。

株式会社アマデウスでは、現在、Mytitleチームと直接、日本とアジア太平洋地域でのMytitleの市場浸透計画を進めています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn